2018年4月14日土曜日

思い立ったら温泉

こんにちは、くうみです。

朝起きたら無性に温泉に入りたくなったので
交通手段検索しつ温泉宿の予約をポチる。

草津温泉到着。


火山どうなってるのか見たかったのですが
あいにく天気はくもり。

土日晴れの時は釣り、アウトドア。
土日くもりの時はバイクでちょい旅。
土日雨の時は電車バスで温泉旅。
最近はそんな感じです。

いくつか宿ありましたが、気になってた
「美津木」さんにやってきました。
古い感じの宿ですが、リニューアルしたみたいで
なかなか良い感じです。




お風呂は全て札掛けての貸切タイプ。
まったりできる。
とはいえ、湯が濃くて熱いから10分ちょいで
出ることになりますが...(笑)

さて、朝風呂入って朝食食ったら草津を
満喫しよう。

2018年4月1日日曜日

キャンプ装備の充実化

こんにちは、くうみです。

ゆるキャン終わってしまった!
個人的には斉藤さん派です。
プリパラも終わってしまった!
ゆい派でしたが、しゅうか派です。

そんな訳で、ゆるキャン効果で
キャンプ装備が充実してしまいました。

まあ、前からコットが綺麗に入るテントを
探していてDoDのライダーズダンデムテントを
買ったのまでは良かったのですが
テントのインナーに出入りするのが
面倒なことに気付きテンマクデザインの
サーカスTCビスロンモデルを発売日当日に
有給取ってまで買いに行ってしまいました。

結局一回しか使ってないテントさん。

サーカスTC初張りは長瀞のキャンプ場。
荷物置場として使ったグランドシートが
びしょびしょで片付けが面倒だなぁと。
地面になるべく接しないように変更。

二回目はソロキャンプで袖ヶ浦へ。
幕上げポールをDoDの分割式に変更。
ユニフレームのフィールドラック導入。
DoDのチンアナゴペグ。
こいつが、なかなか良い感じ。
使い方が広がるアイテムかと思います。

サーカスTCさん...ちょっとカスタム。
ステンシルでワンポイント。
張綱はグレーに変更。

ポールの高さ下げて使ってみると便利。

そして、春で温かくなってきたタイミングでの
薪ストーブ導入。
笑'sの焚き火の箱G-neo買ってしまった...
テント内まじ温かくなりますね。
こいつはすげぇや!

そんな訳で、今回の薪ストーブ実験も兼ねた
芝生キャンプ場でしたが、なかなか良い。
近い、広い、安い。
チェックアウトも翌日17時まで。

起床→朝食→二度寝→昼飯→片付け
14時半過ぎにチェックアウト。
16時までには帰宅できるスケジュール。
ゆっくりできるのは素晴らしい。
人気キャンプ場だから人いっぱいだけど...

次はGW辺りに旅に出る予定。


最近
YouTubeでキャンプや釣りとかの動画を
ちょこちょこ観てますが...
バーチャルユーチューバーなるものにハマる。
シロから始まり、輝夜月、猫宮ひなた...
月のダミ声ボイスは最高だ。

あと、インドの作り方シリーズは良い。
土日のライブはいらん。

2018年1月9日火曜日

ゆるキャン△が始まった

3月からヤマノススメ二期もやるが、アウトドアがまた流行りそうな予感。
コラボグッズでそうだな...
宇宙よりも遠い場所。も面白そうだな。

年末年始は7泊8日で山陰地方旅行。
出雲→玉造→松江→米子→鳥取。
旨いもの食いまくり、温泉入りまくった。






2017年10月14日土曜日

久しぶりのアウトドア報告【奥日光】

海城くうみです。
久しく同人イベントにも出てないので
この名前使うのも久しぶりですね。


















2016年5月4日水曜日

GW前半戦 八丈島に釣りキャンプ温泉巡り行ってきた

おはようございます。海城くうみです。
昨晩帰ってきましたが、早速八丈島の釣りキャンプ温泉旅をUP。

4月29日夜出発、5月3日夜帰宅の4泊5日の行程。
去年、大島突貫旅行をし伊豆七島に興味が出て
からGWは八丈島に行こう!と決めてました。
ちょっと、奈良熊野方面も考えましたが…

やはり、伊豆七島の良いとこは
1)旅の移動で疲れないこと。
2)旅費が安いこと。
3)海があり山があり自然満喫できること。

1は本当に良いですね。
車運転しなくて良いし渋滞や混雑もありません。
ちょっと寝てたら自動で現地に着きます。
夏は船のデッキで宴会してる人多いのですが
飲酒運転も気にならない!
(朝、レンタカー運転する人は控えめに)

2も意外と良い。
伊豆七島はやはり大型旅客船がオススメ。
八丈島で2等であれば7490円。往復で15000円!
ちなみに、ネット予約なら更に割引されます。
大島ならば往復10000円以下で旅行できます。
別に宣伝してる訳じゃないですが安いです。
神津島航路、八丈島航路は毎日船も運航して
おり気軽に行けるかと。

3は島だから当たり前ですが…
なかなか良いですね。

そんな訳で、4泊5日の釣りキャンプ温泉旅。
今回は底土キャンプ場をベースにしました。
民宿も考えたんですが、評判が良いキャンプ場
だったので全日キャンプ生活です。

キャンプ場は設備も整っており申し分ない!
無料ってのは観光で人を呼ぶためだろうけど
ビックリするぐらいちゃんとしています。

テント設営が終わったら、レンタルバイクを
借りて釣り&観光(温泉巡り)に出発!

初日の防波堤のパノラマ写真。
クリックで拡大できるかな?

途中の小さなスーパーでトビウオフライ弁当と
島寿司を購入。

いやはや、海を眺めながらの弁当は最高です。


そして、翌日は底土の反対側、八重根に。
最高の天気。

八丈小島を眺めながらの釣り

魚の写真が無いのは…釣れてないからです。
貰い物のメダイを調理!
ちなみに防波堤とかでは釣れない深い水深の
魚なのである意味ラッキーだったかも!
ありがとうございます!

メダイは鍋になりました!
更に島うどんを投入して美味しく頂きました!

翌日は、八丈富士に登ってきました!
と、言っても車道がある場所までですが…
近くで山頂を見たら、これはあかん。登れない。
と諦めまして
八丈小島が見える原っぱで、柏餅を食う。
程よい風もあり最高ですわ…

おっさん独りでふれあい牧場に…
おっさんにも優しくしてくれた牛に感謝。

八丈島で気になった廃墟。
トリックの撮影でも使われたらしいですが
かなり不気味な廃墟。
廃墟になる為に作られたホテルの風貌ですね。
(ゴテゴテ感が素晴らしい)

釣り上げた魚の写真もなく…
帰りの船で食べたカレーの写真に突入!

結局のところ
サバ1、スズメダイ1、ダツ1で終了。
デカい魚を目の前で3回バラしてしまい悲しい。
タモの大切さをヒシヒシと感じました。
バッカンバケツ忘れて、バッカンバッキンガム!
(最近のマイブームらしい。ゆるゆり…)

夏から秋に掛けてが良いらしいので、カンパチ
ヒラマサの青物リベンジをまたしたいです。
キャンプ場への帰りに船宿覗いたら、
30キロのカンパチ釣り上げた人がいて凄かった。
八丈島アサギクで検索したら出てくるかと。

そんな訳で八丈島釣りキャンプ温泉旅行終了。
天気予報と睨めっこして3日帰宅にして良かった
4日は夜中から午前に掛けて雨風が酷かった
みたいですね。
しかも、3日夜東京出航の船は悪天候で欠航。
4日の船は出るようですが、伊豆七島は悪天候で
船も飛行機も欠航になることもありギリギリの
帰宅スケジュールだと大変なことに…


さて、GW後半はダラダラまったり休日を
過ごしていきたいと思ってます。
GW中に艦これACもやってみたいんですが
お休みでかなり混んでるみたいですね。
運ゲー過ぎてブラウザ版の艦これは
引退しましたがAC版は操作なども重要
みたいだし期待。

2016年2月16日火曜日

キャンピングカーショー2016に行って来た

毎年この時期恒例のキャンピングカーショーに行って来ました。
キャンピングカー欲しいなと思って数年経過してますが…まだ買わない。


今回のキャンピングカーで特に注目された車体はありませんでしたが
相変わらずの軽キャンピングカー人気。


今回かなり気合い入った展示スペースのミスティック。


ホンダは独身アウトドア系向けの展示が目立ってました。


ホンダの小型リチウムバッテリー…いつ発売されるんですかね…


リチウムバッテリーの自走充電のサブバッテリーが高機能小型化してきたみたいです。
エアコン自体を小型化して欲しい気もしますが(笑


あと、ある意味人気だったのがこれ。
どこにキャンプしに行くんだ…って思いますが
災害時の路面状況を無視してガンガン進めそう。


かなりインパクトあるデカさ。
バスコン(バスのキャンピングカー)は優雅さがありますが
このぐらいハードな感じのキャンピングカーも好きです。
ラリーのトラック部門の車体みたいでかっこいい…

以上になります。
他にもいろいろと写真撮ったり触ったりしましたが
長くなるのでこのぐらいに。

普段車自体乗らないので、買う予定すらないですが
最近の釣り三昧生活してると車あった方がいいかなぁ
と思っていたり。